女性

急ぎの荷物を届けたい

段ボール

宅配サービスの利用

急ぎの荷物をどうしても今日中に届けなければならない場合、運送会社の当日配送サービスが利用できます。当日配送は郵便事業や一部の宅配便、バイク便などの会社が実施しています。ただし最近では従業員の労働時間の関係から、当日配送を行っていない宅配サービス業者もあるため、事前に確認する必要があります。宅配便の当日配送サービスは、いつでも利用できるわけではありません。おおむね午前中に依頼すれば、その日の午後に届けることが可能です。自宅へ集荷に来てもらうこともできますが、営業所へ持ち込めば当日に届く可能性は高くなります。宅配便の受付時間が過ぎていても、近距離ならバイク便を利用して当日配送ができます。宅配便でもバイク便でも、定額で運べる荷物には、大きさや重さに制限があります。配達可能なエリアや荷物を受け付けているエリアは、業者によって限定されている場合があります。遠すぎる地域には、当日中には届けられないのが普通です。ただし料金は高額になりますが、航空便や新幹線を利用することで、全国に対応している業者もあります。大きさや重さが制限を超えているときは、業者との交渉次第になります。規格化された定額の当日配送サービスを利用できなくても、緊急の荷物を運ぶ手段はいろいろあるので、諦めずに探してみると良いでしょう。なかには医療機器や生鮮食料品など、特別なケアが必要な商品を取り扱う、法人向けの当日配送サービスもあります。